寄附物品の保管

こどもの居場所づくりや食支援において、提供する食品等は、活動団体による購入のほか、企業からの寄附等により賄われていますが、活動団体によっては、十分なスペースがなく、保管できる量に限りがあります。また、寄附いただいた食品等の保管・受渡場所が遠方にあるなどの理由で、取りに行くことが難しい場合もあります。
このため、企業から寄附いただいた食品等を一時保管し、活動団体へお渡しいただける企業や団体(以下、「保管施設」という)を募集しています。ご支援のほどよろしくお願いします。

●保管するもの

段ボール等で梱包された食品や日用品

●保管施設の例

倉庫や店舗の空きスペースなど、屋内で施錠可能な施設
(ただし、高温多湿や温度変化の激しい施設などは不可)

●食品等の受け渡し方法

寄附をしていただける企業や運送支援をしていただける企業などから食品等を受け取り、一時的に保管の上、活動団体にお渡ししていただきます。
食品の受け渡しについては、原則として、以下のマッチングシステムを利用し、手続きをしていただきます。

マッチングシステム
運用マニュアル(保管施設)

●申込方法

寄附物品の保管を支援していただける場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。